Amazonオーディブル会員は何がお得なのか?「返品や交換」と会員専用コンテンツがポイント

アマゾンのオーディブルは会員になるといくつかメリットがあります。

本文ではオーディブル会員になった時のメリットとデメリットをまとめました。

オーディブル会員を検討しているけど何が良いのかよくわかならないという人は本文の内容が役に立つと思います。

オーディブルの使い方の解説はこちら
アマゾンオーディブルの使い方は2つ|スマホ用アプリかウェブブラウザー(PCサイト)で聴く ※本文の内容は2019年1月のサービス内容をベースにしています。

オーディブル会員になるメリット

会員最大のメリット「返品・交換」

オーディブル会員の最大にして最強のメリット・・・それは一度買ったオーディオブックを返品・交換できること!

本屋さんに行って本を買うときって中身をパラパラ見たりしますよね。オーディオブックでも同じことができたらなぁと思っていたんです。

だってオーディオブックもブック(本)じゃないですか?立ち読みしたくないですか?

確かにお試しでサンプルも用意されているんですが、冒頭の5分程度じゃイマイチどんな内容なのか分からないんですよ。

例えば、2019年1月28日時点では話題タイトルに「史上最強の哲学入門」という本がラインナップされているんですが、このオーディオブックのサンプルなんてプロレス風で哲学者の名前を読み上げている冒頭部分しか聞けないのでなんのこっちゃい!って感じです。笑

でも「史上最強の哲学入門」もきちんと中身を聴くとそれぞれの哲学者の歴史や特徴を学ぶことができるオーディオブックだと分かります。オーディブル会員なら中身をちゃんと聴いて改めて本を保持するか返品するかを考えればいいわけです。

毎月1つコインがもらえる

オーディブル会員になると好きなタイトルを購入できるコインが毎月1つ付与されます。

このコインを使うと1500円よりも高い値段の本も1コインで購入可能です。(オーディブル会員の費用は月額1500円)

未使用のコインの有効期限は入手から6ヶ月です。

コインは会員で無くなると消滅しますが、オーディオブック自体はコインで買おうと単品で買おうとオーディブル会員で無くなった後も聴くことができます。

コインは一定条件を満たせば買える?

コインは原則はオーディブル会員に毎月1つだけ付与されるものなのですが、なんとアマゾンによるとコインは購入もできるらしいのです!公式ホームページにはこんな記載があります。

原則、会員には毎月1コインのみ付与されますが、今後は一定条件を満たしたお客様に対して3コインまとめてご購入いただける特典もご用意する予定です。(アマゾンジャパン)

いや、その一定条件ってなんですか!?それ教えてくださいアマゾンさんということで、コイン追加購入の方法については別途調べて追記していきます。

オーディブル会員は単品購入が30%お得

非会員もクレジットカード決済でオーディオブックを単品購入できるのですが、オーディブル会員なら通常価格よりも30%安く購入できます。

追加料金なしの会員コンテンツが聴ける

オーディブル会員だけが聴けるコンテンツがありこれも会員になるメリットです。
追加コンテンツには例えば、こんなものがあります。

  • よしもと芸人音声データ|東野幸治さんがMCを務めるAudible限定の対談番組。
  • 木村祐一のリアルタイムクッキング|木村祐一さんがオリジナル料理の作り方を紹介。
  • よしもと音声研究所|千鳥、ロバート、和牛など人気よしもと芸人がお届けするオリジナル企画番組。
  • 放送室チャンネル|松本人志・高須光聖のコンビでお送りする伝説的ラジオ番組のデジタル配信。
  • 20分で聴けるビジネス書チャンネル|「今読むべきビジネス書」を1冊約20分で聴ける。
  • World Newsチャンネル|日本と世界の一流メディアがお送りする世界のニュースを英語でお届け。
  • Japan Newsチャンネル|日本と世界の一流メディアがお送りする日本の身近なニュースを英語でお届け。
  • Audible文学チャンネル|伊集院静と阿川佐和子をホストに人気作家をゲストに迎えてお送りするトーク番組。
  • 瞑想ヨガチャンネル|年齢や性別や経験に応じて楽しめる30以上のヨガクラスを提供しているスタジオ・ヨギーのオリジナル瞑想ヨガをお届け。

と19年1月時点でもかなり充実のラインナップになっています。

オーディブル会員の料金と休会

オーディブル会員の費用は月額1500円です。

オーディブル会員は実は休会をすることができます!

休会の頻度は12カ月間に1回だけ。長さは1カ月から3カ月まで1か月単位です。

貯まったコインをゆっくり使いたい人や長期出張などで一時的にオーディブルを使えない人には嬉しい配慮ですね。

休会中は月々の費用の請求は無くなります。

オーディブル会員のデメリット

個人的にはあまりデメリットを感じませんが、月額の料金をどのように考えるかでしょう。

またオーディオブックそのものが合わないという人も中にはいるかもしれません。

ただオーディオブックって本当に忙しい現代人にぴったりの学習ツールなので、これまでオーディオブックを聴く機会の無かった人には一度試してみて欲しいです。

当サイトでももっともっとオーディオブックの素晴らしさを伝えていきたいと思います。

さいごに|スキマ時間でスキルアップ

忙しい現代人ですが耳だけは時間が空いていることも多いと言われています。

電車は混んでいると本を読んだりする気も失せますが、イヤホンからの音楽だけなら聴いている人も多いはず。

社会人になって本を読む機会が減ったなぁという人もオーディオブックならスキマ時間で読書ができますよね。

当サイトでもスキルアップに繋がるオーディオブックをどんどん紹介していくつもりです!

オーディブルの使い方の解説はこちら
アマゾンオーディブルの使い方は2つ|スマホ用アプリかウェブブラウザー(PCサイト)で聴く